会社情報

前のページへ戻ります

HASCO JAPAN概要


社名 HASCO JAPAN 株式会社
設立 2009年7月27日
所在地(本社) 〒104-0033   (地図はこちら)
東京都中央区新川2-8-4 ナカリンオートビル4階
TEL : 輸出、B/L、BOOKING 03-6222-0128
: 輸入 03-6222-0129
: オペレーション、インベントリー 03-6222-0129
: 経理、総務、人事 03-6222-0127
FAX : 03-6222-0125/0135
大阪支店 〒550-0002   (地図はこちら)
大阪市西区江戸堀1-19-10 三共肥後橋ビル2階
TEL:06-6479-3800
FAX:06-6479-3802
資本金 1,000万円
従業員 20名
事業概要 1.海運代理店業
2.海運仲立業
3.航空運送代理店業
4.航空貨物利用運送業
5.海上貨物利用運送業
6.一般日用品雑貨の輸出入並びに販売
7.前各号に関連又は附帯する一切の業務
銀行口座 HASCO JAPAN 株式会社 銀行振込口座
【取引金融機関】
三井住友銀行 日本橋東支店
普通預金 7651578
口座名 HASCO JAPAN 株式会社


HASCO JAPANはHASCO(上海海華輪船有限公司)の
日本法人であり日本国内での営業強化の為2009年7月に
設立されました。 2010年1月1日をもって業務を開始し、
お客様のニーズに応えるべくサービスを展開して参ります。



HASCO概要


社名 上海海華輪船有限公司
(SHANGHAI HAI HUA SHIPPING CO.,LTD)
設立 1989年5月26日
所在地(本社) 上海市東大名路358号国際港務大厦8楼
(8F SIPG Tower,No.358 East Daming Rd,
Hongkou District,Shanghai,China,200080)
資本金 2.35億元(30億円)
年商 7.1億元(93億円)
従業員 270名
事業概要 1.海上運送事業
2.複合輸送事業
3.国内輸送、内航貨物輸送事業
4.船舶代理店事業
5.通関業
6.コンテナターミナル事業
7.船舶船員管理事業
国内拠点 上海、大連、青島、連雲港、寧波、
福州、厦門、南京、重慶、武漢など
海外拠点 日本、香港、ベトナム、タイ、台湾、フィリピン


上海海華輪船有限公司(HASCO)は、1989年5月に
中国交通部に正式に認可され、国際コンテナ海運業を
主体事業とし、国際貨物運輸代理店業、船舶代理店業
コンテナリース業、クルーサービス業などを請け負っております。

2000年7月、上海港集装箱有限公司(通称:SPCC)が
HASCOの株式の88.5%を買い上げ、HASCOはSPCCの
コンテナ海運事業の中核的な企業になりました。

その後、2006年10月には上海国際港務(グループ)有限公司
(SIPG)がSPCCを買収し、中国における港湾企業として初めて
上海証券取引所で上場を果たしました。その結果、HASCOは
SIPGグループ内で海運事業運営における中核企業となっております。



前のページへ戻ります
Copyright(C) 2009 HASCO JAPAN Co.,Ltd.

powered by bizan.com